FC2ブログ

対馬市立今里小学校ブログ

長崎県対馬市の南西部に位置する学校です。

ガイド学習が充実してきました

 3・4年生の算数の授業を参観しました。3年生も4年生も担任の先生がいない時間をガイドさん(学習の進行役)を中心に自分たちだけで学習していました。
 3年生は問題を解いたり、答えあわせを3人できちんとできていました。4年生は、自分の考え方をペアやグループで話し合いをし、教え合いを
していました。
 8日の研究発表会の日にはもっと一人一人が活躍する姿が見れると思います。
10gaido1.jpg10gaido2.jpg
10gaido3.jpg10gaido4.jpg




風ニモ負ケズ No.12

10ame12.jpg

ハロウィンパーティーをしました

 本日の2校時目にみんなでハロウィンパーティーをしました。それぞれのコスチュームに着替えてコンテストをしました。1・2年生は財部勇希さん、3・4年生は西山太進さん、5・6年生は花屋琳華さんが選ばれました。その後、歌を歌ったり、ゲームしたりして楽しみました。最後にお菓子をもらってみんな大喜びでした。
【ハロウィンとは】
万聖節(11月1日、天国の諸聖人を祭るキリスト教の祝日)の前夜祭。
アメリカでは、HALLOWEENが大変盛んで、毎年10月31日の夜になると魔女やゴーストなどの仮装や、Pumpkinの中味をくり抜きランタンを作ったりする。また子供たちは、仮装して“Trick or treat”(お菓子をくれないといたずらするぞ)と言いながら近所の家々を回り、お菓子などをもらう。
10hallo7.jpg
10hallo9.jpg
10hallo4.jpg10hallo5.jpg
10hallo8.jpg10hallo10.jpg
10hallo11.jpg10hallo12.jpg





明日はハロウィンパーティーです

 明日はALTのベン先生を招いてハロウィンパーティーを計画しています。子どもたちはそれぞれに自分の思い思いの衣装を着て仮装します。そのあとゲームをしたり、お菓子をもらったりして過ごします。
 明日30日の10:25~11:30までの予定です。時間に余裕がある方はぜひ参観してください。
お待ちしております。
10hallo3.jpg
10hallo1.jpg10hallo2.jpg

全校朝会の話より(梅野先生)

 先日の全校朝会では梅野先生が自分の子どものころの様子を話されました。小学校6年生時に埋めたタイムカプセルの中身を見せながら、10年後の自分にあてた手紙やその時書いた習字の作品などを紹介されました。また、そのころのビデオまで見せてくださり、みんなで梅野先生の子ども時代を想像することができました。
 最後には、おなかにいる子どもの様子を見せてくださり、命の尊さを考えることができました。
「今の自分は小学校の時に予想して自分とは違うけど、今を一生懸命に生きているし、今、とても幸せです」と話をまとめられました。
10umeno2.jpg10umeno1.jpg


今日も読み語りをしていただきました

 本日は毎月2回行っている読み語りの日でした。読み語りも学校行事の中にすっかり定着してきました。子どもたちの読書量をふやす大きな助けになっております。
 Happy Smileのみなさん、ありがとうございます。
10yomokatari1.jpg10yomikatari3.jpg

学校評価がでました

 先週保護者のみなさんに協力していただいた学校評価のアンケートの集計がまとまりました。課題を今後の学校経営の柱にして取り組んでいきたいと思います。
 ご協力ありがとうございました。
10hyouka1.jpg

PTA新聞の発行が楽しみです

 18日(金)にはPTAの広報部会が開かれました。運動会でとった写真をみんなで持ち寄り、どれにするか決めました。今後予定されている11月8日の研究発表会や11月16日に壱岐で行われるPTAの県大会の発表の様子なども掲載される予定だそうです。
 今からどんな新聞ができるのかとても楽しみです。
10kouhou1.jpg10kouhou2.jpg

たくさんの人が頑張って走っています

 今日の朝のランニングのあと、ファイト賞で毎日の頑張りを表彰されました。段々と寒くなってきました。今からが本当の頑張りを発揮することになります。
 みんなで一緒に頑張りましょう。
10hyousyou3.jpg

タブレットの活用方法を研修しました

 本日は、福岡から扇精光のインストラクターを招き、タブレットの活用について研修を深めました。5・6年生が公開授業を提供してくれ、それを参考にして今後いかにタブレットを活用していくかをアドバイスしていただきました。
 今、本校の機材で考えられる活用方法は、
①児童の考えを写真にとり、それを電子黒板に写すことによって、考え方を比べたり、自分の意見を説明したりする。
②個人の能力やペースに合わせるためにタブレットに保存してあるヒントを活用する。
③練習問題などにおいてはタブレットの答えを直接書きこみ、電子黒板で提示する。
 授業でうまく活用するには上手に使いこなせなければいけません。そのためにも発表会当日までスキルをアップしていきたいと思います。
 扇精光のみなさん、ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。
10tabret5.jpg10tabret6.jpg
10tabret4.jpg10tabret2.jpg
10tabret1.jpg10tabret3.jpg







つり体験をしました

 3・4年生は総合的な学習の時間に「海に学ぼう」というテーマの下、学校評議員さんの吉村さんを講師に迎え、どうしたら上手につりができるかを学習してきました。今日はその成果を試しに吉村さんに海につりをしに連れて行ってもらいました。吉村さんは子どもたちに救命胴衣まで準備してくださり、そのおかげで、アジ、バリなどはいうまでもなく、ハコフグまでたくさんつることができ、学習したことを発揮することができました。
 そのあとには、マグロの刺身をきっていただき、給食でみんなでいただきました。とてもおいしかったです。午後からはつってきた魚をさばく体験もしました。フライ用とひもの用はさばき方が違っていてびっくりしましたが、みんな真剣に取り組みました。
 とてもいい1日になりました。吉村さん、本当にありがとうございました。
10turi2.jpg10turi4.jpg
10turi1.jpg10turi3.jpg
10turi6.jpg10turi5.jpg







玄関の掲示黒板より

10keizi3.jpg

風ニモ負ケズ NO.11

10kaze11.jpg

先生方に授業を公開しました 8時間目

 10月15日(火)です。今日は8時間目になります。タブレットを使った授業を先生方に公開しました。
106nen86.jpg106nen87.jpg

【5年生】比べ方を考えよう(1)8/15
ねらい:面積、匹数が異なる場合のこみ具合の比べ方を理解し、比べることができる。
105nen81.jpg105nen82.jpg

《反省》 5
①公倍数で面積かうさぎの数を同じにしてこみ具合を比べるのですが、公倍数を忘れたのか、時間がとてもかかりました。丁寧に説明しないと理解できませんでした。
②単位量あたりの考え方はこちらから提示しましたが、1㎡や1匹にするために何を何で割るかが理解できていませんでした。
③わからないときに自分から何とかしようということがなく、教師が助けてくれるのを待っている状態でした。自分たちで何とかするということをもっと指導すべきだと感じました。

【公倍数の考え方を使ってこみ具合を考えています】
105nen83.jpg

【6年生】速さの表し方を考えよう8/12
ねらい:速さが一定のときに、道のりと時間が比例の関係にあることを理解する。
106nen81.jpg106nen82.jpg

《反省》
①子どもたちはタブレットの使い方にもなれてきました。自分の答えを写真に取り、タブレットに表示することも簡単にできました。ただ、鉛筆の濃さによって電子黒板煮へ表示したときに見えにくくなるのが課題です。
②関係を調べるのに「比例」という言葉は出てきましたが、意味をまだきちんと理解していませんでした。タブレットに保存してあるヒント(5年生の比例の単元の教科書のコピーで)を見ることで理解できました。
③問題の答え合わせもタブレットを見ることで自分のペースでできました。個人差に対応することができたと思います。

【タブレットで答え合わせをしています】
106nen83.jpg

【タブレットで「比例」について復習しています】
106nen84.jpg

【電子黒板でまとめをしています】
106nen85.jpg

 これをもとにして学級担任の先生と研究発表会までに授業を作り上げていきたいと思います。次は、21日(月)に扇精光さんがインストラクターを派遣してくださいましたので、授業をしてアドバイスをいただきたいと思います。

稲刈りをしました

 5月に田植えをした稲がたれるくらいに実りました。周りの田んぼはすべて稲刈りが終わっています。子どもたちが植えた田んぼが最後となりました。西山さんに刈り取る要領を教えていただき、上手にすることができました。30分位で半分の稲を刈り取りことができました。このあと、おにぎりやおもちを作って収穫祭をしたいと思います。
10inekari1.jpg10inekari6.jpg
10inekari2.jpg10inekari3.jpg
10inekari4.jpg10inekari5.jpg





秋を見つけに行きました

 1・2年生は生活科の学習で今里の校区を秋を見つけに行きました。動植物を観察したり、遊んだりして夏との違いを見つけました。
10aki2.jpg10aki1.jpg


子どもたちはがんばっています

 本日の朝、マラソンの後に表彰がありました。剣道部は昨日行われた全島剣道大会では、敗者復活戦で勝ちあがり、「会長特別賞」をいただきました。
 また、朝のマラソンでは、5人の子どもたちがファイト賞をもらいました。毎日の積み重ねや努力がこの表彰につながっています。子どもたちのがんばりを称えたいと思います。
10hyousyou1.jpg
10hyousyou2.jpg

「歯のお話」を聞きました

 今日は学校歯科医の糸瀬 永先生をお招きし、保護者とともに「歯のお話」を聞きました。子どもたちは歯のでき方や歯の弱点などを学び、改めて歯みがきの大切さを理解することができました。
10ha2.jpg
10ha1.jpg10ha3.jpg

掲示物より

 10月になり、朝夕はめっきり涼しくなり、少しずつ秋らしくなってきました。玄関の掲示黒板にも対馬の秋のことが書いてありました。
9keizi2.jpg
 また、30日にはハロウィンパーティーを計画してますので、ハロウィンの飾りも掲示してあります。
10kazari1.jpg
 子どもたちには、掲示物を目にしていろいろなことを学び、感じてほしいものです。

対馬一周をめざして走りぬこう!

 今日、パソコン室の前の掲示板に対馬一周マラソンカードが掲示されました。これは毎朝走っている距離がどれだけになるかを対馬一周になぞらえてわかるようにしたものです。子どもたちの頑張りが一目でわかるようになりました。
 子どもたちもますますがんばって走ってくれることでしょう。
対馬一周をめざして走りぬこう!
10marason.jpg

今年も授業を公開します 7時間目

 10月10日(木)です。今日は7時間目になります。今日は初めてタブレットを使って授業しました。タブレットをいかに授業に活用していくかがこの授業のねらいです。これから活用していく方向性は少し見えてきたかなと思います。

【5年生】比べ方を考えよう(1)7/15
ねらい:面積、匹数が異なる場合のこみ具合の比べ方を理解し、くらべることができる。
105nen71.jpg105nen72.jpg

《反省》
①「こんでいる」といことを感覚的にとらえていることがわかりました。人数が多かったら、こんでいると思い込んでいます。面積と人数の関係を考えるということになかなか気がつきませんでした。
②こみ具合を比べるのに、面積を同じにするか、うさぎの匹数を同じにして比べるというのはわかりましたが、同じにするために公倍数の考え方が出てこなかったので、ヒントを出しました。
③また、単位量あたりの考え方については時間が足りませんでした。次の時間にもう一度考える必要がありそうです。
④今日は難しかったので、どうしていいのかわからずあきらめてしまう子どももいました。どう対策を立てるか今後の課題となりました。

【「こんでいる」について面積と人数に関係があることがわかりました】
105nen73.jpg

【公倍数の考え方をヒントに考えています】
105nen74.jpg

【6年生】速さの表し方を考えよう7/12
ねらい:時間を分数で表して、速さの問題を解決することができる。
106nen71.jpg106nen72.jpg

《反省》
①5分21秒を分数で表すことに時間がかかりました。復習問題で同じような問題をといていたのですが、十分に理解できていませんでした。
②なぜ小数にしてはいけないかも考え、分数にする便利さまで考えることができませんでした。
③電子黒板に子どもたちの考えをすべて紹介するために、タブレットで写真を撮り、それを自分のタブレットに映しました。方法としてはいいのかもしれませんが、これがタブレットのいい使い方かどうかはわかりません。

【タブレットで自分の考えを写真に写しています】
106nen73.jpg

【操作もなかなか思うようにはいきません】
106nen74.jpg



 これをもとにして来週は先生方に授業を公開したいと思います。

子ども県展に出品する作品を描いています

 5・6年生の図工の授業は11月の子ども県展に出品する作品を校長先生と一緒に描いています。先週は、今里の漁港にテーマとなる船を見に行ってきました。
 どんな作品が仕上がるのか、今からとても楽しみです。
10e3.jpg10e4.jpg
10e1.jpg10e2.jpg



今日は読み語りをしていただきました

 今日の朝の活動は読み語りです。Happy Smileの加瀬さんと日下部さんにきていただいて、本の読み語りをしてもらいました。
 子どもたちはとても楽しそうで、真剣にお話に聞き入っていました。
10yomikatari1.jpg10yomikatari2.jpg

今年も授業を公開します 6時間目

10月8日(火)です。今日はもう6時間目になりました。学級担任に授業をお願いしました。

【5年生】比べ方を考えよう(1)6/15
ねらい:学習内容を適用して問題を解決する。
105nen61.jpg105nen62.jpg

【練習問題をといています】
105nen63.jpg

【6年生】速さの表し方を考えよう6/12
ねらい:速さと道のりから時間を求める方法について理解する。
106nen61.jpg106nen62.jpg

【時間を求める公式を確認しています】
106nen63.jpg

今年も授業を公開します 5時間目

10月7日(月)です。今日は5時間目になります。ICTの機器が教室にあり、それを使って授業をするのも当たり前になってきました。

【5年生】比べ方を考えよう(1)5/15
ねらい:算数的活動を通して学習内容の理解を深め、興味を広げる。
105nen51.jpg105nen52.jpg

《反省》
①仮の平均についても学習しましたが、時間が足りなくなってしまったために理解できませんでした。次の時間にもう一度説明が必要です。
②デジタル教科書はやはり便利です。今日の学習の仕方を短時間で説明することができました。

【自分の歩幅で歩いた距離を計算しています】
105nen53.jpg

【デジタル教科書で仮の平均について説明しています】
105nen54.jpg

【6年生】速さに表し方を考えよう5/12
ねらい:道のりを求める公式を理解し、それを適用して道のりを求めることができる。
106nen51.jpg106nen52.jpg

《反省》
①子どもたちは、道のりを求める公式を導くことができました。
②理解することはできていましたが、計算ミスや単位の間違いが目立ちました。

【道のりの公式を確認しています】
106nen53.jpg

今年も授業を公開します 4時間目

10月4日(金)です。今日は4時間目です。私が出張のため、学級担任にお願いしました。

【5年生】比べ方を考えよう(1)4/15
ねらい:平均から全体量を求める方法を理解する。
105nen41.jpg105nen42.jpg

【問題をといています】
105nen43.jpg


【6年生】速さの表し方を考えよう4/12
ねらい:速さを求める公式を理解し、それを適用して速さを求めることができる。
106nen41.jpg106nen42.jpg

【電子黒板に書き込みをしています】
106nen43.jpg

今年も授業を公開します 3時間目

10月3日(木)です。3時間目になり、機器の使い方もだいぶ慣れてきました。

【5年生】比べ方を考えよう(1)3/15
ねらい:値に0がある場合の平均の求め方や、分離量でも平均値は小数であらわす場合があることを理解する。
105nen31.jpg105nen32.jpg


《反省》
①児童は「0はいくら加えても合計としては変わらないことや平均は小数で表すとおかしくなる」という考え方に対して一生懸命納得させようと4人で意見を交わしていました。
②やはりデジタル教科書は、時間短縮になります。答え合わせやまとめにはとても有効です。

【みんなで話し合っています】
105nen33.jpg

【練習問題に取り組んでいます。】
105nen34.jpg


【6年生】速さの表し方を考えよう3/12
ねらい:速さを変えて歩く時間や走る時間を測定する活動を通して、速さの表し方への興味を広げる。
106nen31.jpg

《反省》
①5年生は教室、6年生は外でと別々の学習になりました。2人の教員がいなければ成立しません。
②「時間を1にそろえた方が速いほど1秒あたりの距離が大きくなってわかりやすい」というまとめにしたかったのですが、児童はなかなか理解できませんでした。

【速さを表す方法を考えています】
106nen32.jpg

今回はふりかえりにも力を入れてみました。お互いのふりかえりを発表しあいました。

今年も授業を公開します 2時間目

10月2日(水)です。今日は2時間目になりました。今日は、担任の先生が授業をしました。

 【5年生】比べ方を考えよう(1)2/15
ねらい:「平均」の意味と求め方について理解する。(習熟)
105nen21.jpg105nen22.jpg

《反省》
①平均の意味や求め方を十分理解していたが、3桁の足し算やわり算に時間がかかり、答えを出すのに苦労していました。
②デジタル教科書は、問題を提示したり、答えあわせが短時間でできるので、有効的に活用することができました。

【6年生】速さの表し方を考えよう2/12
ねらい:単位量あたりの考えを使って速さの比べ方を理解する。
106nen21.jpg106nen22.jpg

《反省》
①児童は、公倍数を使うよりも単位量あたりの考え方の方が便利だと理解できたようです。
②電子黒板は使えていますが、児童が自分の考えを説明するための道具としては使うことができていません。

 人の授業を見ることで電子黒板やデジタル教科書の使い方を考えるなど、客観的に授業を見ることができました。

台風24号接近に伴う学校の対応について

 本日は12:30頃に一斉下校します。明日の対応をお知らせいたします。
10osirase2.jpg

台風接近による学校の対応について

 台風が接近しています。学校の対応をお知らせいたします。台風情報に気をつけてください。
10osirase1.jpg

次のページ>

対馬市立今里小学校ブログ

住所 対馬市美津島町今里291-9 電話 0920-53-2182

Author:対馬市立今里小学校

ご訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

pictlayer

検索フォーム

QRコード

QR